麺通団公式ウェブサイト
麺通団トップへ 団長日記へ リンクへ 募集一覧ページへ
麺通団公式ウェブサイト
 

東京麺通団の情報はこちら
主なメニューはこちら
食べログはこちら
ホットペッパーはこちら

これが若き職人スタッフだ
パロマス

麺通団から爆弾投入!パロマスが遂に東京に!
 あの「日本の外国語」と言われた強烈な西讃岐弁しかしゃべれない麺通団の西讃支部長パロットのマスターが、「東京麺通団」に立つ。
団長評:俺がワクワクするわ!

 
ホットペッパー

讃岐うどんクーポン

ハイボール
  
生ハム

キムラーうどん

旨辛夏野菜さっぱりかけうどん

胡麻味噌うどん

学割

お品書き

お品書き

納豆

たまごかけごはん

営業時間

日本酒

獺祭

温玉ぶっかけ

肉釜玉

肉ぶっかけ

骨付き鶏

焼き鳥丼

飲み放題宴会メニュー

ドリンクメニュー

ドリンクメニュー>


牛丼セット

カレーセット

お得セット
月曜日は天ぷら全品50円!!!!!!
カレーセット東京麺通団では、「あげあげマンデー」と題して天ぷら”全品”50円!!!!でのサービスを始めました!月曜からあげあげ気分で元気になってください!
※店内でお食事される方に限ります。
※祝日もやってます!

※下記のサービスは終了しております
・月曜日・・・レディースデー
・火曜日・・・生卵1個サービス
・水曜日・・男性だけ1玉増量無料
・平日・・・・学生割引

進化系さぬきうどんメニューが登場!
東京麺通団では、進化系さぬきうどんメニューの登場です。
ガリたま ○「ガリたま」(小460円、大560円
ガーリック釜玉。ペペロンチーノオイルをかけたら、イタリアンに変身だ! ま・さ・かの釜玉の変化球登場。


牛すじカレー ○「牛すじカレー」(350円
あの観音寺市の名店『マジック・パウダー』のカレーを復活しました。じっくりと時間をかけてトロットロッに牛すじを煮込んだカレーは絶品です。仕込みの量に限りがあります。お早目に!ちょっぴり辛めの大人のカレーです。
◎東京麺通団 微ニューアル(ちょっとだけ改装)のごあいさつ
 ま、ごあいさつするほどの大改装ではないので恐縮ですが、パロマスがどうしてもと言うので駄文を認めることになりました。

 東京麺通団も10年近く経ってかなりいろんなものが染み込んできて、これが本場讃岐なら「ええ感じに店に味が付いてきたなあ」となるのですが、東京ではなかなかそういうわけにもいかない、という声もあったので、実は去年の9月頃にリニューアルする予定だったのです。ところが、東京麺通団は首脳陣がみんな讃岐人なものでユルユルと構えているうちに年が明けてしまったというわけです。

 かつて、香川の某人気店が「店舗リニューアルのため、しばらく仮店舗で営業します」という貼り紙を出して、店の裏にある納屋を仮店舗にして営業をしていたことがありました。ところが、これがいつまで経っても仮店舗のままで、一向にリニューアル工事が完成する気配がない。そのうち3ヵ月が経ち、6ヵ月が経ち…結局どうなったと思います? その納屋の仮店舗が、開き直ってとうとう本店になってしまったのです。店名は「ポンテリカ」(反対から読むと「仮店舗」ね)。後日取材に行くと、理由は「リニューアルがめんどくさくなって(笑)」とのことでした。ちなみに「ポンテリカ」はその後、確か2年くらい営業して、今はリニューアルが完成して元の「M」の名前で元気に営業していますが、どうですか、讃岐うどん界のこの緩さ(笑)。このエピソードを聞けば、東京麺通団がいかに本場讃岐テイストであるかが改めておわかりでしょう。

パロ「いやー田尾さん、さすがやわー。言い訳させたら日本一やでー」
田尾「褒められた気がせんのやけど」

 あと、数年前、これも香川の名店「夢う」が讃岐うどん界初の休業理由である「店主リニューアルのため、しばらく営業を休みます」という貼り紙を出してマニアから絶賛を浴びたこともあります。以上、お題「リニューアル」の小ネタを2つお届けしました。

 とりあえず、東京麺通団は店舗とメニューを微ニューアルするとともに、店員も人格を微ニューアルして、引き続き本場讃岐テイストを皆様にお届けしていく所存です。加えて、本場さぬきうどん情報発信所として、近々、「讃岐うどんを500軒以上食べ歩いた強者50人(団長も麺聖も投票しています)が白状した『私の好きなうどん店』ランキング」を、メディア公式発表の前に東京麺通団の店頭に発表掲示する予定ですので、時々様子を窺いにお立ち寄り下さい。

 では、引き続きご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

                                    (麺通団団長田尾和俊、東京麺通団スタッフ一同)
◎東京麺通団店頭の募金箱に入れていただいた義援金をお送りしました。
東京麺通団の募金箱にお入れいただいた義援金を「日本財団」へお送りしました。
2回目(1月27日) 38,027円
※1回目(5月26日) 34,448円
皆様のご協力に感謝いたします。
引き続き「義援募金箱設置」は設置しておりますので、皆様よろしくお願いいたします。
麺通団のうどんがさらにバージョンアップ!
「讃岐うどん界のゴッド」宮武の大将が東京麺通団に来店指導!
「讃岐うどん界のゴッド」宮武の大将
 既報の通り、10月30日(土)の午後3時半頃から、東京麺通団で秘密大作戦が決行された。団長が連れて行った「神と呼ばれるおじさん」とは、昨年、惜しまれつつ閉店した讃岐うどん界の巨匠、宮武うどんの大将と奥さん!
会場には、噂を聞きつけた東京在住の讃岐うどんファンが何人も集まっていた。

団長「今日は何があるんや?」
ファンの新開くん「いや、宮武の大将が来るいうんで」
団長「何でわかったんや!」
ファンの桑嶋くん「丸わかりですよ! 『神』って書いてるし」
団長「写真にモザイクが入っとったやろが」
新開「丸わかりですよ!(笑)」
桑嶋「しかも僕、宮武の大将の長男と幼なじみやし(笑)」

ダシ指導中の大将と奥さん ま、丸わかりであるが、この日は東京麺通団のパロマス、宮前店長、桑名、赤坂麺通団からは知久平店長、中村も参加して、3時半から約3時間にわたって、大将と奥さんからかけダシの秘密を伝授され、さらに麺の技術も伝授されたのである。
技術指導の途中、来店したファンは宮武の大将が打った麺に宮武の大将が作ったダシをかけた「宮武のうどん東京バージョン」をいただくという奇跡の体験までプレゼントされ、記念写真も撮らせてもらって大作戦の初日が終了した。

そういうわけで、東京麺通団と赤坂麺通団では、この日の貴重な指導を元に、直ちに麺とダシのさらなるバージョンアップ作業を開始します。数日後あたりから麺とダシがさらにどんどん旨くなっていきます。いくはずです(笑)。さらなる高みに落ち着き始めたら、両店で大サービスの「うどん無料セール」をやりますので、ご期待下さい。ちなみに翌日、一仕事を終えた大将と奥さんはそのまま温泉旅行に出かけました(笑)。
東京麺通団の新バージョン麺、いい感じになってきました(笑)。
突如試食に来た団長
そういうわけで9月初旬からシフトを開始した東京麺通団の「伸びと弾力の中細田舎麺」が、とてもよくなってきました。この間、団長が4度も突如試食に行くという、スタッフにとってはえらい迷惑なサプライズ(笑)を経て、本場讃岐の主流である中細の田舎麺テイストがすっかり落ち着いてきました。

宮前「団長が来てくれると励みになります。何しろ最新の本場テイストを持ってきてくれるんですから」
団長「うまいこと言えるようになってきたやんか(笑)」
宮前「団長が来られて迷惑だなんて、本人の前ではとても言えません(笑)」

  固腰の太麺バージョンも本場讃岐にないことはないので、しばらくは紹介がてら出していたのですが、今度の「軟らかめ&しなやか系の中細田舎麺」は本場の今の主流麺につき、微妙に工夫しながらも半年くらいは続けてみようと思っています。

  ちなみにこないだの朝、宮前店長が東京麺通団創業以来2番目にうまい麺(団長比)を出しました!  その2週間後の夜、桑名が出した麺にカップルできたお客さんの女性の方が「めんたま」を食べて「信じれーん! おいしーい!」と言ったのを聞いて、桑名が舞い上がっておりました(笑)。

讃岐うどんは、気温や湿度や釜の湯の状態や水温や、さらに打ち手の隊長や精神状態や、とにかくいろんな要素が全部麺に出てきて、本場の人気店の大将でさえ「よっしゃ! いうのは年に数回あるかないかじゃ」と言うほど微妙なものです。東京麺通団はパロマス、宮前、桑名の3人の職人がローテーションで回していますので、ぜひいろんな時間帯にお越し頂いて食べ比べ、ああだこうだといじって頂ければ幸いです(笑)。
かけダシの秘密大作戦、進行中!
はたして神とは・・・
 さて、麺に続いて今度は「かけダシ」にバージョンアップ指令が出た(誰からや)東京麺通団は、麺通団にしかできない驚くべきかけダシ秘密大作戦、略して「麺通団驚くかけダシ作戦」をたくらんでおります。

ごん「一応微妙に略されてますからね」
団長「日にちバラすか?」
ごん「いいんですか?」
団長「とりあえず、10月30日の夕方頃、東京麺通団で秘密の大作戦を開始する。私が、マニアの間では神と呼ばれるあるおじさんを連れて店に行く(笑)」
ごん「そんなん書いたらマニアが来ますよ」
団長「しかし、絵ヅラ的にはとても地味〜なことをやるから、見ててもおもしろくないぞ(笑)」
ごん「もうそれぐらいにしときましょう(笑)」

  そういうわけで、この「かけダシ大作戦」が完了した頃には、お披露目として「うどん無料セール」も予定しているので、いずれここでのご案内をお楽しみにしばらくお待ち下さい。
東京麺通団、つけダシをバージョンアップ!
そういうわけで、麺のしなやかシフトに合わせて、ざる・釜上げ用のつけダシをさわやかコク系にいじりました。

団長 「これまで少し強めに出していた酸味を抑えてね」
パロ 「団長の“お子様の味覚”に合わしてね」
団長 「すんません。 けど、しなやか麺には絶対そっちが合うと思う」
東京麺通団、薬味のショウガを取りやすくする!
パロ「いやいや、そんなに見出しにするほどの大事(おおごと)でないがな(笑)」
団長「ま、微ネタも織り交ぜてね(笑)」
宮前「ちなみに変更内容は、ショウガを取るスプーンをフォークに変えただけですけどね(笑)」
パロ「あと、時々混じってたショウガのスライス片も除けました。ばらつきもおもしろいと思ってたんやけど(笑)」

讃岐うどん大使東京麺通団


あの「恐るべきさぬきうどん」の発表に
より空前の讃岐うどんブームを
起こしたお笑い軍団「麺通団」が、
ついに本場の讃岐うどんワールドで
東京になぐりこみ。
古き盟友のコラムニスト、勝谷誠彦は
得意の酒肴で援護射撃。

東京麺通団のコンセプト

店内での動きかた(基本形)

主なメニューはこちら

・twitterやってます!フォローはこちらから
東京麺通団のtwitterをフォロー!
・東京麺通団では、
正社員・アルバイトを募集中
です。
詳しくはこちら

総合プロデュース 田尾和俊(麺通団団長)
 勝谷誠彦(コラムニスト)
事業責任者 田尾和俊(麺通団団長)
麺・ダシ製作担当 パロマス
酒・肴担当 勝谷誠彦、パロマス
店内小ネタ担当 田尾和俊
東京麺通団うどん打ち大将 渡辺



朝10時〜夜11時30分まで
年中無休

東京都新宿区
西新宿7-9-15
ダイカンプラザ
ビジネス清田ビル1F
03-5389-1077

   
東京麺通団心得その3 東京麺通団心得その2 東京麺通団心得その1
トップページへ戻る
 
 

すべてのコンテンツの無断転載を禁じます。すべての著作権は株式会社麺通団プロダクト&マネジメントに 帰属します。Copyright (C) 2003 Mentsudan Product & Management Inc. All Rights Reserved.